電機業界サマリーレポート

ドバイ 1000メガワット級の太陽光発電所を建設へ

2016年7月 6日 10:29

6月24日、アラブ首長国連邦(UAE)のドバイ電力水道公社(DEWA)は今月初め、2030年までに1000メガワット級の太陽光発電所を建設する計画を発表。DEWAは2030年までに電力需要の25%を再生可能エネルギーで賄うことを目標に掲げている。2021年4月までに、第1段階として集光型太陽熱発電(CSP)施設で200メガワットの発電を目指すという。

このページの先頭へ